「”飛ばせる”の、その先へ。」をキャッチフレーズにドローンサービス発展に取り組んでいる株式会社ダイヤサービス(本社:千葉県千葉市、代表取締役:戸出智祐、以下当社という)は、国内自社工場で農薬散布ドローン「HATA6-1001(HATAドローン6シリーズ1001モデル)」の生産・調整、ならびに自社販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。

「HATA6-1001」は、農家の方自身が飛ばせることを目標に開発されました。GPSによる機体位置情報取得での制御に加え、農作物との距離を一定に保つための超音波センサーも標準装備としています。自動離着陸のほか、自律飛行機能も持たせております(現在のところ、自律飛行による農薬散布は認められていません)。また、使う人のことを考えた結果、3日間の操縦トレーニング(座学:0.5日、実技:2.5日)までを含めたパッケージ販売とすることにいたしました。

<フレーム>
型式:HATA6-1001
機体材質:カーボン、高剛性アルミ
寸法(プロペラ除く):通常時:1,500*1,500*540 mm
折りたたみ時:880*760*540 mm
対角モーターベース:1,300 mm
軸数:6軸

<飛行パラメータ>
総重量:10kg(バッテリー除く)
最大離陸重量:24.9kg
最大搭載可能重量:10kg
ホバリング時間 離陸重量24kgの場合:8〜10分
離陸重量14kgの場合:20分
使用可能温度:-10°C~40°C

<噴霧システム>
タンク容量:10L
ノズル数:4
噴霧スパン:4m
噴霧時の最高飛行速度:7m/s
最高飛行速度:10m/s
散布可能能力:10acers/hour
最大噴霧速度:3.5L/min (water pump)

<機体本体以外の付属品一覧>
バッテリー*4本(12,000mAh)
バッテリー充電器
バッテリーチェッカー
風速計
操縦トレーニング(3日間:座学0.5日、実技2.5日)
操縦マニュアル
整備記録簿

<価格>
128万円(税込) ※現在キャンペーン中につき先着5台に限り108万円(税込)

詳細につきましては、特設サイトをご覧ください。